結婚相談所 ランキング

成婚料がかかる結婚相談所って損?

 

最近では、結婚相談所を利用して、結婚相手を見つけようと考えている方が増えています。

 

結婚相談所では、自分が結婚相手に求める条件に合った人を紹介してもらうことができ、うまく行けば結婚することも可能です。

 

 

 

そんな結婚相談所を利用するには、登録料や利用料がかかってくるのですが、その他に成婚料がかかることがあるということは知っていましたか?

 

成婚料というのは、結婚相談所が紹介してくれた相手とお見合いをして、その後の交際がうまくいき、結婚が決まったときに結婚相談所に支払う報酬のことです。

 

すべての結婚相談所が「成婚料」を設定しているワケではないので、結婚相談所で紹介してもらった相手と結婚が決まっても成婚料を支払わなくていい場合もあります。

 

 

 

結婚相談所は結婚相手を見つけてくれる場所なのだから、成婚料を払うのはおかしいのではないかと思う方もいるかもしれません。

 

ですが、結婚相談所で相手を紹介してもらったからといって、必ずしも結婚まで至るとは限らないのです。

 

むしろ、結婚相談所の成婚率は低く、利用者の半数が結婚に至ればいいところだといわれています。

 

 

 

成婚料というのは、結婚が決まらないと結婚相談所は受け取ることができません。

 

ですから、成婚料を設けているような結婚相談所は、利用者が結婚できるようにさまざまなサポートをしてくれたり、親身になってくれたりすることが多いと思います。

 

 

 

成婚料としてお金が取られてしまうというのは、デメリットかもしれません。

 

しかし、結婚相手を見つけて結婚するという目的で利用しているので、サポートが充実していて、結婚できる可能性が高い結婚相談所を利用する方がいいと思います。

 

 

 

成婚料の有無やサポート体制などを十分に理解して、結婚相談所でいいお相手を見つけるといいでしょう。